今後、開催予定のイベント等
 終了したイベント情報はこちら


 国際交流団体などの情報はこちら

 2018. 10. 9

豊橋市国際交流協会の主催事業



平和交流共生のまち
 とよはしインターナショナルフェスティバル
2018

 
 インターナショナルフェスティバルは、市内およびその近郊に住む日本人と外国人が
 一つの行事をともに体験しながら、お互いを理解し、交流を深めるために催される年に一度の
 イベントです

 「平和・交流・共生のまち」をテーマに、異文化を見て、感じて、体験しながら
 国際交流を楽しむインターナショナルフェスティバルを今年も開催します。

 各国の伝統舞踊などを紹介する国際色豊かなステージや、ワールドグルメ
 また昨年好評だったフェイスペイントなど、各種イベントを行います。
 ぜひ、ご家族やご友人をお誘いの上、ご来場ください。

 イベントの内容、タイムテーブルなどの詳細は こちら からご覧ください

 ●日 時:11月18日(日) 10:00 ~ 16:00
       (10:00 ~ 巴流 豊太鼓「豊岡高校和太鼓部」と開会式)
 ●場 所:
こども未来館にこにこ (豊橋市松葉町3丁目1番地)
 ●入 場:無料
 ●問合せ:
    
公益財団法人豊橋市国際交流協会 豊橋市駅前大通2-33-1開発ビル3F
     Tel:(0532)55-3671  e-mail : tia@tia.aichi.jp



第4回 国際交流サロン
 
 アルゼンチンは世界に残された数少ない大自然を実感できるフィールドです
 アルゼンチン出身の講師が、アルゼンチンの文化、観光、世界遺産を紹介します。
 プチ旅行を体験しましょう

 講座のちらしは、こちらからご覧ください

 ●開催日:10月21日(日) 13:30 ~ 15:00
 ●場 所:豊橋市国際交流協会 国際協力市民サロンPal 
 ●講 師:バレイロ・ルースさん (アルゼンチン出身)
 ●定 員:40人(先着順)
 ●参加費:300円(おやつ代)
 ●申込み/問合せ:電話またはe-mailで、
          豊橋市国際交流協会までお申込みください。

  
公益財団法人豊橋市国際交流協会 豊橋市駅前大通2-33-1開発ビル3F
    Tel:(0532)55-3671  e-mail : tia@tia.aichi.jp



平成30年度第2回 あいち多文化共生タウンミーティング@豊橋  2018. 9. 7
 「多文化防災」
 ~ 仙台に学ぶ防災 災害時にも外国人県民と共に助け合うために ~

 愛知県では今年度、多文化共生について話し合うためのタウンミーティングを3回にわたって開催します。
 第2回となる今回は、以下のとおり豊橋市で開催します。
 愛知県の多文化共生について、一緒に考えませんか? 多くの皆様の参加をおまちしております。

  ちらしはこちら
  詳細はこちら  (愛知県が掲載のホームページを開きます)

 ●テーマ:「多文化防災」~仙台に学ぶ防災 災害時にも外国人県民と助け合うために~
 ●開催日:9月30日(日) 13:30 ~ 15:00
 ●場 所:
豊橋市総合福祉センターあいトピア 多目的ホール (豊橋市前畑町115番地)
 ●定 員:50人(参加無料、事前申込み必要)
 ●内 容:
    (1)基調報告「地域社会の一員として」
       報告者1 小川ニア(インドネシア出身)
            豊橋市国際交流協会災害時ボランティア/赤十字ボランティア指導員
       報告者2
 杉尾美恵子(ブラジル出身)
            豊橋市国際交流協会災害時ボランティア/赤十字ボランティア指導員
    (2)ワークショップ
       東日本大震災の時の関係者の実体験をもとに作成された、ワークショップ教材を使います。
       災害に備え、地域の一員として自分には何ができるか、地域や周りの人と一緒に
       なにをしたらよいかを考えませんか。

       
※インドネシア語・ポルトガル語の通訳があります。

 ●申込み :名前及び連絡先を記載の上、FAX又は電子メールにより
       
平成30年9月27日(木曜日)までに愛知県多文化共生推進室にお申込みください
       (通訳が必要な場合はその旨、明記ください)

       
愛知県多文化共生推進室 〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
       TEL:052-954-6138   FAX:052-971-8736
       メールアドレス:
tabunka@pref.aichi.lg.jp

 ●主 催 :
愛知県
 ●共 催 :
(公財)豊橋市国際交流協会



とよはしインターナショナルフェスティバル2018
 国際交流フォト・コンテスト作品募集

  旅先で、日々の暮らしの中で、出会った外国の友とのあたたかな交流・・・
  あなたがファインダーでとらえたその一瞬を、作品にして応募してください。

  締切り:10月24日(水)必着まで ご応募お待ちしています

  
◆テーマ  一枚の写真で世界とつながる
  
◆応募資格 アマチュアの方
  
◆作品展示 写真選考委員会で選ばれた作品を
        
「とよはしインターナショナルフェスティバル2018」
        
11月18日(日) こども未来館で展示します。
        
その後、豊橋市国際交流協会(国際協力市民サロンPal)でも展示します。

   ちらしは、こちらから 日本語  English  Portgues  



第3回 国際交流サロン
 

 ブルガリアと言えば、「ヨーグルト!」「琴欧洲!」とたいていはこの二つが
 連想されますが、この国の魅力はそれだけではありません。
 世界最高の品質を誇るローズオイルの原産地であり、世界遺産もリラ修道院を
 筆頭に各地にあります。

 キリル文字の生まれた国でもあり、今回のサロンでは「
キリル文字体験コーナー
 も実施予定です。この機会に、皆さんもぜひブルガリア通になってみませんか?
 ご参加お待ちしています。

 講座のちらしは、こちらからご覧ください

 ●開催日:9月22日(金) 13:30 ~ 15:00
 ●場 所:豊橋市国際交流協会 国際協力市民サロンPal 
 ●講 師:
ヴァーニャ・ドルガノヴァさん (豊橋技術科学大学 留学生)
 ●定 員:
40人(先着順)
 ●参加費:
無料
 ●申込み/問合せ:
8月7日(火) 10:00から 電話またはe-mailで、
          豊橋市国際交流協会までお申込みください。


  
公益財団法人豊橋市国際交流協会 豊橋市駅前大通2-33-1開発ビル3F
    Tel:(0532)55-3671  e-mail : tia@tia.aichi.jp



平成30年度 秋学期 語学講座

 9月より秋学期師語学講座を開講します。
 英会話(初級)、シニア英会話(入門)、中国語(初級)、フランス語(入門)
 仕事帰りの英会話(中級)を開講します。
 フランス語は秋学期のみ開講です

 講座のちらしは こちらから
  (ポルトガル語版の講座のちらしはこちら



国際協力月間
 
シニア海外ボランティア体験談
 ~私の見たボリビアの日系社会~

 今回は、南米ボリビアのオキナワ村で保健師として2年間活動された、
 竹内加代さんを講師に招き、「実際の体験」や「日系社会でボランティアとして感じた想い」
 任国外旅行やオキナワ村の風物詩などの楽しかったことをお話いただきます。

 
詳しくはこちらから

 
国際協力月間のイベント詳細はこちらからご覧ください

 ●開催日:8月25日(土) 13:30 ~ 15:00
 ●場 所:豊橋市国際交流協会 国際協力市民サロンPal 
 ●講 師:
竹内加代さん (元シニア海外ボランティア)

 ●定 員:
40人(先着順)
 ●参加費:
無料
 ●申込み/問合せ:
電話またはe-mailで、
          豊橋市国際交流協会までお申込みください。


  
公益財団法人豊橋市国際交流協会 豊橋市駅前大通2-33-1開発ビル3F
    Tel:(0532)55-3671  e-mail : tia@tia.aichi.jp



ドイツフェアー開催記念セレモニー
 

 豊橋市とドイツ・ヴォルフスブルグ市は平成23年度にパートナーシティ協定
 を締結し、教育・文化・スポーツ等の各方面において交流を深めています。

 この夏、ヴォルフスブルグ市から料理人を招き、ドイツフェアーを開催し、
 「ドイツフェアー開催記念セレモニー」を行います。


 詳しいちらしは、こちらからご覧ください

 ●開催日:8月7日(火) ドイツフェアー 17:30 ~ 22:00
               セレモニー   18:30 ~ 19:15 (ドイツフェアーの中で行います)
 ●場 所:
ホテルアークリッシュ豊橋 (豊橋市駅前大通り1丁目55)
     ザ・ガーデン


 ●会 費:5,000円(税込み)(ドイツフェアーお一人様)
      ※ 事前予約のため7月31日からキャンセル料がかかります

 ●申込み:
以下で申込みを受け付けております。
     代表者お名前、ご利用人数、ご連絡先をお知らせください


     豊橋市 多文化共生・国際課 Tel: 51-2007  e-mail: kyoseikokusai@city.toyohashi.lg.jp
     豊橋日独協会          Tel: 51-1205  e-mail: jdtoyo@chubugas.co.jp
     豊橋市国際交流協会     Tel: 55-3671  e-mail: tia@tia.aichi.jp


  
公益財団法人豊橋市国際交流協会 豊橋市駅前大通2-33-1開発ビル3F
    Tel:(0532)55-3671  e-mail : tia@tia.aichi.jp




とよはしインターナショナルフェスティバル2018
 日本語スピーチコンテスト出場者募集

  今年で20回目を迎える歴史のあるコンテストで、外国人市民の皆さんに普段感じて
  いることや思っていることなどを日本語でスピーチしていただくものです
  外国人の視点からみた母国との文化の違いや豊橋の話を聞いていると、私たち
  日本人にとっても新たな発見があり、お互いを理解する貴重な機会となっています。

  去年のコンテストも、母国から離れ変化の中で過ごす日々や、日本の学校での苦労、
  将来の夢などさまざまなテーマについてスピーチがありました。

  外国人の皆さん、出場してみませんか?
  また日本人のみなさんも、外国人ならではの視点から、面白いお話が聴けると思いま
  すのでぜひお越しください。


  またこのコンテストは、「東三河日本語スピーチコンテスト」(2019年1月27日(日)
  新城氏市で開催予定)の予選会も兼ねます。

  締切り:10月24日(水)必着まで ご応募お待ちしています!

  ちらしは、こちらから 日本語  English  Portgues



8月は「国際協力月間」
 
国際協力 ~知って!体験して!考えよう!~

 次世代を担う青少年のみなさんが、国際協力についての意識を持ち、
 理解を深めてもらうために8月の一か月間を「国際協力月間」として
 さまざまなイベントを開催します。
 写真展、アフガニスタン料理教室、ジャンベ体験や無料映画会あり
 どうぞ気軽に参加してください。ただいま参加者募集中です。

 国際協力月間のイベント詳細はこちらからご覧ください

  夏休み特別イベント第7回 地球体験学校」
  国際協力映画上映会 「デュカリの夢」「クロスロード」
  シニア海外ボランティア体験談 「私の見たボリビアの日系社会」
  国際協力写真パネル展
   ・外務省「草の根・人間の安全保障無償協力」30周年記念写真展
  
 ・青年海外協力隊、シニア海外ボランティア活動紹介写真展



平成30年度
「災害時通訳ボランティア」募集

 豊橋市内で、地震、風水害等の災害が発生した場合、日本語が通じない外国人被災者への
 支援を行うための災害時通訳ボランティアを募集します。

 詳しくはこちらをご覧ください。



 国際交流協会の情報はこちら

  国際交流団体の主催事業



 プエンテリコ・ベネズエラ主催 ベネズエラ文化週間 in とよはし
 
 2005年の愛知万博フレンドシップ相手国のベネズエラとの
 交流継承市民団体の「プエンテリコ・ベネズエラ
 ベネズエラ出身の演奏家による演奏会を開催し、市民の理解を深めています。
 今回は、ベネズエラ出身でスペインを拠点に活躍する
 フルート奏者 オマール・アコスタと、ギタリスト セルヒオ・メネンとの
 デュオコンサートを開催します。

    詳細はこちらをご覧ください

 ●開催日:10月29日(月) 18:30 開演 (18:00 開場)
 ●場 所:
豊橋市民文化会館ホール (豊橋市向山大池町) 
 ●入場料:1,500円(全席自由) ※発売開始 8月10日
  ※未就学児童のご入場は、保護者同伴の場合でもご遠慮ください

 ●チケット取扱い:
      オリエント楽器豊橋店、ほの国百貨店6Fプレイガイド
      (公財)豊橋市国際交流協会


 ●主 催:プエンテリコ・ベネズエラ
 ●後 援:駐日ベネズエラ・ボリバル共和国大使館/豊橋市
      (公財)豊橋市国際交流協会/(公財)豊橋文化振興財団

 ●問合せ:プエンテリコ・ベネズエラ事務局
      佐藤 
s_sato@mx1.tees.ne.jp



 仏歴 2561年 ラオス新年会

 中部ラオス人留学生会が主催する、ラオスの魅了が満載の催しものです
 詳しくはこちらからご覧ください




エヤワディの虹が、
  ミャンマー語対訳絵本「新美南吉作品選」を出版しました!


   

  ミャンマーと日本の友好の架け橋となることを願い、
  豊橋を拠点に20年前から日本語・ミャンマー語の対訳絵本を製作している
「エヤワディの虹」が、
  この度、8作目となる絵本
「新美南吉作品選」を出版しました!

   これは、2013年に愛知県出身の童話作家である新美南吉が生誕100周年を迎えたことを記念し、
   彼の短編童話から「二匹の蛙」「去年の木」の2つの作品を題材に選び、毎月2回、
   豊橋市内の市民館で在日ミャンマー人の先生の指導を受けながら、翻訳を続けてきたものです。

 「二匹の蛙」の挿絵は桜丘高等学校の生徒岡咲絵さんが、
  「去年の木」の挿絵はミャンマー人画家ウ・テ・ナウンさんが担当。
   絵本はミャンマーにて印刷され、一冊500円で販売しています。

  購入希望の方は、エヤワディの虹まで、お問い合わせください。

   問い合わせ先:エヤワディの虹(担当:山内) 

          Tel/Fax 0532-23-2747
          Eメール yamacyan145002@ninus.ocn.ne.jp
          URL:http://plaza.rakuten.co.jp/ayeyarwady